スマホアプリで英語を勉強すべき理由!TOEIC900点取れたよ

スマホアプリを使って勉強しよう 役立つサイト・アプリ

アプリだけでスコアアップできる

世の中にはいろいろな英語学習法があり、どのやり方がいいのか、参考書やアプリは何を選べばいいのか悩むところだと思います。

私もいろいろな勉強法を試してきましたが、結果的に一番効果があったのはスマホアプリを使って勉強することでした。アプリを学習のメイン教材にして、本格的に勉強を始めて約1年半でTOEIC900点越えができました。

私の勉強法は、なるべくお金をかけず、苦労せず、楽しい勉強を目標にしています。すべての人に当てはまるやり方ではないかもしれませんが、今日は私のスマホアプリ勉強法についての考えを説明します。

机は要らない。勉強時間を積み上げよう

そもそも「勉強をしよう」と思って机に向かったり、テキストを開いたりするのは古いです。昭和かよって感じです。スマホという最高のツールがあり、たくさんの優良アプリがあるのですから、ありがたく有効活用しましょう。

まとまった時間も確保しなくてもいいです。息抜きのネットサーフィンとアプリでの英語学習を繰り返すだけで継続して英語力が向上します。まさに「塵も積もれば山となる」です。

独学でもOK!

勉強で一番大切なことは、自習の継続だと思います。もちろん、誰かに指導してもらうことは効果的だとは思いますが、自主学習なしに成果を出すことはできません。

私も数か月間オンライン英会話に挑戦したことがあり、それ自体は楽しく、有意義なものでしたが、やはり並行して自分でも勉強した方が、より高い成果が出ると実感しました。

NativeCampの効果と感想 定額で毎日レッスン受けまくった

2018.03.30

苦労ナシでも効果が出る

ちなみに私は、負荷の高い「瞬間英作文」のトレーニングや、「音読」「精読(文法解釈)」の勉強が苦手です。

  • 「瞬間英作文」は同じ文章を、繰り返し脳ミソから引き出してくる必要があり、負荷が大きくて辛いです。
  • 「音読・シャドーイング・リピーティング」も文章を覚えたり、声を出して何度も繰り返す必要があります。
  • 「精読(文法解釈)」は一つの文章に向かい合い、コツコツと正確に品詞分解などしなくてはなりません。

厳しいトレーニングをしなければ、英語力は向上しないのではないか?嫌なことから逃げていてはダメなのではないか?そう思っていました。

しかし、結果的に厳しいトレーニングをしなくても私のTOEICスコアは上昇しました。

「楽しい」を最優先!英語は好きな勉強法だけで上達する

2018.03.27

TOEICならスマホ学習で充分

上記のような負荷が高い、自分のやりたくない勉強法をしなくても、TOEICレベルであればスマホアプリだけで十分高得点は出せます。

もちろん、通訳者になるだとか、翻訳者になるだとか、もっと難しい検定試験に挑戦するのであれば、厳しいトレーニングをする必要があるでしょう。しかし、日本でそこまで高いレベルの人が何人いるでしょうか。国民の大半はTOEIC400点ですら取れません。

だから英語初学者は「いい加減なやり方」で充分なのです。私はいい加減に勉強して900点越えです。高校の英語の先生でも大半がもっと低いはずです。

もしも英語の勉強法で悩んでいる人がいたら安心してください。あなたの好きな負荷の低い勉強法でも、少しずつ継続すれば必ず成果は出ます。

単語力・文法力を伸ばすのがコツ

別に単語力と文法力だけでなく、発音練習やフレーズ学習でもいいのですが、特にTOEICに関しては単語と文法の訓練なしにスコアアップはできません。

単語力と文法力を積み上げれば、リスニングとリーディング両方の点数アップに効果があります。

英単語と英文法を学べる 2つのおすすめアプリ

私が布団の中でゴロゴロしながら勉強して、TOEIC900点を取るのに貢献してくれたメインのアプリが2つあります。

もしも次に紹介する2つのアプリが無ければ、英語力向上にもっと時間がかかってしまったか、もしくは面倒くささに負けてしまい、挫折してしまったかもしれません。

どちらも有料のアプリですが、コツコツやれば必ずスコアアップします。コストパフォーマンスを考えれば安いものだと思います。

英単語アプリは「アルクPowerWords」がベスト!

「アルクPowerWords」の優れているところは、SVL12000という優れた重要英単語リストを使っている点、発音音声・例文が収録されている点、ブラックリストを短時間に復習できる点です。

あまり利用している人を見かけないアプリですが(失礼)、少しの使い方の工夫により、私の英単語力向上に多大な貢献をしてくれた最高の友です。

詳しい使い方は別の記事を書きましたので、そちらを参考にしてください。ちなみにiOSアプリのみリリースされています。

有料iPhone英単語アプリ「PowerWords」おすすめの理由

2018.03.25

英文法アプリは「Grammar in Use」がマスト!

文法参考書やテキストって、当たり前ですが分厚くて大きいですよね。細かい文字でびっしり書いてあって辞典のようです。もう見ただけでお腹いっぱいです。モチベーションダダ下がりです。

しかし安心してください。根気のない我々にうってつけの空前絶後の神アプリがあるのです。その名も「Grammar in Use」です。

「Grammar in Use」アプリは最高です。必要な文法事項だけをゲーム形式で学べます。コツコツやるだけで、いつの間にか英文法の基礎がマスター出来ちゃいます。TOEICレベルなら充分どころか若干オーバースペックです。

詳しい使い方は別の記事を書きましたので、ぜひそちらを参考にしてください。

Grammar in Useアプリの感想 スマホで簡単に英文法学習

2018.03.24

【おまけ】英語が楽しく勉強できる無料ゲームアプリ

ゲーム要素が強いアプリでも、英語力向上に効果的なものがあります。私が利用して役立ったアプリを記事にしましたので、ぜひご覧ください。

英語の勉強ができる無料ゲームアプリ4選!おすすめはコレだ

2018.03.21
おわりに
一言でいうと「スマホアプリ万歳」です。いい時代になったものです。

私はTOEIC900点レベルに到達するまで、主にアプリを活用して勉強してきました。必ずしも机に向かってガリガリ勉強する必要はありません。

今回の記事が皆さんの参考になればうれしく思います。