NativeCamp活用法 英会話を楽しむ&上達する4つの方法

ネイティブキャンプ レッスンを効果的にする方法 英会話

私は2017年に4か月間、250回以上のレッスンをオンライン英会話ネイティブキャンプで受けました(総レッスン時間は100時間以上)

ネイティブキャンプで様々な教材を使用し、たくさんのレッスンを受ける中で、より学習効果を高められる方法を探し、試行錯誤をしてきました。

そして単にレッスンを受けるだけでなく、いくつかのことに気をつけると、その学習効果が高まると気付きました。

英会話上達のための2つの要素
  • レッスン前後に自習することで、より効果的な学習にする
  • 英会話を楽しめるように工夫して、モチベーションを維持する

そこで今日は、オンライン英会話を経験した私が、レッスンをより効果的にするコツと、楽しむための具体的な方法を紹介したいと思います。

※ちなみに、ネイティブキャンプの全体的な感想や学習効果、メリット・デメリットについては、以下の記事にまとめました。

NativeCampの効果と感想 定額で毎日レッスン受けまくった

2018.03.30

レッスンの効果を高める勉強法

発音の基礎を勉強しておく

ネイティブキャンプには「実践発音」という教材があり、これはこれで素晴らしい内容なのですが、どちらかというと発音の基礎ができている人用であり、初心者に発音を基礎から教えてくれるレッスンではありません。

その為、英会話を始める前、もしくは同時進行で、独学によって「発音の基礎」を学習しておいた方が、スムーズに英会話に取り組めると思います。

ちなみに、私がネイティブキャンプを始める前に使ったのは「英語耳」というテキストでした。この一冊で基本的な発音(子音・母音・リンキング等)を身につけることができるのでオススメです。

英語耳の効果と使い方 発音を鍛える&リスニングに慣れる本

2018.04.07

予習・復習など「自習」もしっかりやる

コーヒーとノート、ペンの画像

レッスンで1度学んだだけでは、身に付かない

ネイティブキャンプでは、文法・スピーキング・実践発音など、様々な教材を使ってレッスンを受けることが可能です。しかし実感として、レッスン中は英語を使って話をするのに精いっぱいで、学んだ文法知識や単語まで完全に理解することは困難です。

ですから、その日に学ぶ内容をレッスン前・後に予習復習をしたほうが、より効果的であると思います。

フリートークや雑談だけでは成果はイマイチ…?

ネイティブキャンプでは、フリートークで外国の先生と話しまくることも可能です。

いろいろな国籍の先生から、今まで知らなかったことを聞いたり、気心の知れた先生と雑談をするのはもちろん楽しいのですが、毎日それだけを続けていて英語力が上がるのかは疑問です。

特に英会話の先生は、こちらの意図を上手にくみ取ってくれますから、知っている英単語やフレーズを並べたり、カメラに向かってジェスチャーするだけでも、ある程度意思疎通できてしまいます。

雑談では新しい単語やフレーズを覚えられない

私はフリートークの後に、「はて、何か新しい単語や表現を覚えただろうか?」と思うこともありました。もちろん、単純にフリートークを楽しんだり、英語に慣れるため、英語力維持のための利用もアリだとは思います。

無駄にレッスン数をこなしても効果無し

短期集中で効果的に英語力を上げようと思ったら、自習として教材を予習・復習するなど「一人でも勉強」する必要があります。レッスンを受けつつ、予習・復習もするとなると、けっこう負担が大きいです。

ネイティブキャンプはレッスン受け放題ですが、ただやみくもに一日に10や20ものレッスンを受けても、今度は自習する時間が無くなってしまい、あまり効率的な学習法だとは思いません。

独学でインプット、レッスンでアウトプット

ですから「予習や復習でインプットした知識を、定期的なレッスンで実践的にアウトプットする」というのが、オンライン英会話の効果的な利用法だと思います

具体的な予習・復習方法は、以下の記事にまとめましたので、ぜひあわせてご覧ください。

NativeCamp英会話習得に役立つ!おすすめ予習&復習方法10選

2018.06.16

定期的にレッスンを録音して、実力を知る

ヘッドフォンを付けている女性の画像

私は数週間に1度、レッスン中の音声を録音してチェックしていました。最初の方は自分でも恥ずかしくなるくらいシドロモドロで、相槌の回数が多すぎたり、同じ単語ばかり使っていました。

客観的な自分のスピーキング力が判断できる

自分ではたくさん喋ったつもりが、ほとんど喋っていなかったり、すぐに返答しているつもりが、ものすごく時間がかかっていたりして、キリがないほど修正点が出てきました。

「こんな英語がへたくそな生徒の話を、先生は良く我慢して聞いていられるな」と申し訳なく感じるレベルでした。

弱点や改善すべき点がわかる

定期的に自分のレッスンを録音し、自分の実力を確認しましょう。きっと気づいてない弱点や改善点が山ほど出てきます。

英会話を楽しむ、やる気を高めるコツ

自分が話しやすいテーマの教材を選ぶ

オンライン英会話の教材は、様々な種類が用意されていますが、特に初心者の方は、自分の話しやすい話題を選んだほうが、会話も楽しめますし、学習モチベーションを継続しやすいと思います。

初心者は英語を話すだけで精いっぱい

「英語を話す」ということだけで難しいのに「話しにくいテーマ」も加わると、レッスンの難易度はかなり上がります。

私の場合、英語でなかなか言葉が出てこない質問は、それが日本語だったとしても難しいと感じました。ですから、英語が口から出てこないのを必要以上に気に病む必要はありません

私は得意な(好きな)話題だけ選んでました

私がネイティブキャンプで学んでいた時「5分間ディスカッション」という、特定のテーマを選んでトークをするレッスンがありました(今もあります)

私は「Learning English:英語学習」「Food:食べ物」「Sports:スポーツ」などの話題は話しやすかったですが、独身オッサンにとって「Marriage:結婚」「Family:家族」「Parenting:子育て」などは縁のない話題で、なんだか惨めになるだけなのでわざと選びませんでした。

そんな感じで4か月間、楽しさ重視でレッスンを受けていても、徐々にスピーキング力が向上したのを感じます。

参考:ネイティブキャンプ 教材|5分間ディスカッション

上手く話せないと、やる気が下がってしまう

自分が上手に話せなかったり、盛り上がらない話題を選んでしまうと、「つまんないし、英会話やめようかな…」と弱気な心も出てきてしまいます。やる気が下がる要因は、あらかじめ除いておきましょう

成功体験がモチベーション維持に役立つ

逆に、世間話のような話題でも、外国人講師と会話が盛り上がると楽しいですし、それだけで学習モチベーションが大いにアップします。自分が楽しめる話題を意図的に選び、英会話の成功体験を積み重ねましょう

難関資格を目標にする人は、難しいテーマにも挑戦しよう

もちろん、難関資格の取得を目指している人などは、社会問題や世界情勢などの難しいテーマを話す練習をしておかなくてはなりませんから、この限りではありません。

予備の通信手段を用意しておくと安心

私がネイティブキャンプを利用していた時、まれに通信回線や使用しているパソコンが不安定になることがありました。

不具合の原因が生徒と講師のどちら側にあるのかにもよりますが、予備のパソコンやスマートフォン、別の通信回線を用意しておくと、突然の不具合でもあわてずにレッスンに復帰することができます。

私は普段、ノートパソコンでレッスンを受けていましたが、カメラを使った通信は負荷が大きいのか、時折フリーズしてしまいました。

スマホにアプリをインストールしておく

そんなときのために、代替手段として、スマホにアプリをインストールしておき、いざとなったらアプリでもレッスンを受けられるように準備しておきました。

自分のパソコンやスマホの不調のせいで、レッスンをドタキャンしてしまうことのないように、事前準備しておくと安心です。

ネイティブキャンプ英会話 - ビデオ通話×英語学習アプリ
ネイティブキャンプ英会話 – ビデオ通話×英語学習アプリ
開発元:NativeCamp Inc.
無料
posted withアプリーチ
おわりに

今日は、私がネイティブキャンプで英会話をしている時に気付いた学習のコツと注意点を紹介しました。

この記事が、ネイティブキャンプやその他のオンライン英会話をしている人、または検討している人の役に立てばうれしいです。

ネイティブキャンプの公式サイトへ