【英語上達のコツ】短期間で成果を上げる7つの方法

バイクが跳躍している画像 学習のコツ

英語力は勉強を継続していれば必ず上がります。しかし、皆さんなるべく短期間で英語を上達させたいと思っているはずです。

今日は、TOEIC900点越えを達成した私が心がけている「英語の上達速度を加速させる7つの方法」を紹介します。皆さんの学習に役立てていただければと思います。

一番の弱点を知る

英語力は「語彙」「文法」「読解」「リスニング」「発音」などいくつかの要素で成り立っています。自動車の車輪のようなもので、能力バランスが悪いとうまく機能しません。

定期的にテストを受てチェックしたり、点数の悪い部分を確かめて、弱点の補強をしましょう。

ちなみに「英検公式サイト」にある「英検級かんたん測定」でも、単熟語と文法に関して、自分のレベルが測れますよ。

英検級かんたん測定の結果画面

私は文法がネックになっているようです。

弱点は伸びしろも大きい

弱い部分があるということは、まだ伸びしろがあるということでもあります。苦手部分の対策をすれば、大幅な実力アップが期待できます。

TOEICの点数が伸びない時 5つのチェック項目と対策

2018.03.28

勉強法をアップデートする

英語学習をするうえで、自力で調べたり、努力をすることはもちろん重要ですが、より効果的な勉強法を調べたり、助けや模範となる人がいると効率よくスムーズに学べます。

できる人の勉強法を真似する

自分よりも英語力のある人や、ウェブサイト(ブログ)を幾つか普段からチェックする習慣をつけましょう。実力のある人やサイトが実行している勉強法やテクニックを取り入れたり、使っている参考書、問題集、アプリ等をどんどん真似するのです。

基本的に、ほかの人に効果あった勉強法は、自分にも効果的に作用するはずです。

できる人にアドバイスを求める

もしもあなたが高校生や大学生だったら、クラスで自分よりも勉強ができる人に分からないことを聞ける状態にしておくと良いです。

これは別に英語に限った話ではありません。人それぞれに得意だったり詳しい分野というものがあります。いつでもスペシャリストの意見を手に入れられるようにしておきます。

Prime Readingで英語学習本を読む

私はAmazonのプライム会員になっています。「Prime Reading」というKindle本の読み放題サービスを利用して、たくさんの英語学習本を読み漁り、より効果的な勉強法を取り入れています。

年会費もそれほど高くはありません。時間があり、たくさんの本が読める環境にある方には、加入する価値のあるおすすめサービスです。

Amazonプライムリーディングで読んだ英語学習本の感想

2018.07.28

余暇や息抜きも英語で

メインの英語学習は当然するとして、息抜きの時間も少しだけ英語の勉強に利用しましょう。

定額の動画配信サービスを観て楽しむのもいいですし、英語学習のスマホゲームでもいいです。英語に翻訳された漫画でも、なんでも構いません。とにかく英語を媒体にして息抜きをします。

英語の勉強ができる無料ゲームアプリ4選!おすすめはコレだ

2018.03.21

無料で英語リスニング練習!YouTubeライブ配信のおすすめ8選

2018.03.31

英語学習にお金をかける

先に言っておきますが、何万もする教材を買えとか、そういう話ではありません。

ただ、学習するうえで、お金を少しかけるだけで圧倒的に効率が良くなるケースは多いです。例えば、英語学習アプリで、無料アプリにこだわるよりも、出来の良い有料アプリを買う方が、使い勝手が良くて役立つということはあります。

お金を払うことで、我々は「時間」や「効率」を買うことができますから、必要な部分では投資だと思ってお金をかけるのも一つの手だと思います。

おすすめ英語学習アプリまとめ【英単語・文法・英会話・TOEIC】

2018.04.27

新しい情報を仕入れる

新しい英語の学習法やアプリ、英会話スクール、評判の良いテキスト等は、随時この世の中に登場してきます。普段から英語学習サイトやブログをチェックして、良さそうなものは取り入れるようにしましょう。

オンライン英会話はコスパ良し

ひと昔前は、英会話スクールというと高額な費用がかかる印象がありましたが、ここ数年で登場した格安オンライン英会話ならば、月6000円ほどで毎日レッスンを受けることができます。

実際、私も2017年に4か月間「ネイティブキャンプ」でレッスンを受けまくり、一定の英会話力をつけることに成功しました。

NativeCampの効果と感想 定額で毎日レッスン受けまくった

2018.03.30

教材の購入等はポイントサイト経由で

英語力の向上とは直接関係ありませんが、私は参考書を購入したり、英語関係のサービスを利用する際に、必ず「ハピタス」というポイントサイトを経由しています。

ハピタスを通すだけで、日々の買い物にポイントが付き、塵も積もれば大きな金額になるのです。そうして貯まったお金は、英語学習等の自己投資に回すことができます。ノーリスクで得られる節約メリットを逃さず活用しましょう。

教育費の節約をしよう!誰でもできる簡単な方法【教材・習い事】

2018.07.08

健康維持や運動不足に気をつける

英語の勉強も、健康が土台にあってのものです。速く習得したいからと言って、健康を害してしまっては元も子もありません。

ずっと机に座りっぱなしだったり、スマホをずっと見ていると運動不足になってしまいます。定期的に身体を動かすようにしましょう。

運動するとストレス解消になり、気持ちもポジティブになっていいことだらけです。

とにかく継続すること

近道を教えると言っておきながら、最後にとんでもないことを言いますが、やっぱり英語力の向上には、継続が不可欠です。2,3日無理して頑張ったところで、それほど上達しません。

常に長期的な視野で自分の学習プランを検討しましょう。逆を言えば、長期的な勉強習慣がついていれば、1日や2日休んでしまっても問題ありません。

長期的な視野で考えることで、勉強のやる気も維持しやすくなります。急がば回れというやつです。

おわりに
今回は、英語の上達スピードを速める方法を紹介しました。この情報を有効活用して、皆さんにガンガン英語力を上げてもらえればうれしいです。